サラリーマン

課長はBARにいる!?

韓国企業(英語公用語)対応のプロマネに。。

読了までの目安時間:約 2分

 

マネージャ

うちの会社が某韓国企業の仕事を受注して、私はプロジェクトマネージャに任命されてしまいました。

この韓国企業は社内公用語が英語になっているようです。

うちの会社も社内公用語は英語。

一般的視点で見れば、英語同士で良いコミュニケーションが取れるはずだが。。

プロジェクトマネージャーが英語苦手だったらどうなってしまうのだろう?

毎日インド人と電話会議をしているので、少しずつヒアリングは出来るようになってきたのですが、相変わらず英語で自分の意見が言えない状態です。

こんなんでうまくいくのだろうか?

不安だなぁ・・

こんな俺にプロマネ任せて本当に良いのか?<-うちの会社

-----2016/5/7 追記

このあと韓国のスマホメーカ対応のプロジェクトマネージャになりましたが、プロジェクトが大きくなって、別のプロジェクトと合体して、サブプロジェクトマネージャをやりました。

大きなプロジェクトになると、少し小さなプロジェクト単位に分割して管理するという手法は当たり前のように使われますが、そんなプロジェクトでした。

このプロジェクトは比較的長く続くのですが、実は私は途中で別のプロジェクトに関わっていました。

別のプロジェクトに関わるようになり、インドに行って、インド人を日本に呼び寄せて一緒に働いていました。

インド人の第2(?)公用語は英語なので、英語で会話しながら、わからない部分はホワイトボードに書きながら、議論して仕事を進めていました。

この頃は一生懸命がんばったつもりでしたが、結局働いていた半導体の会社はつぶれてしまいました。

目の前の仕事はがんばれば何とかなるけれども、世の中の大きな流れは個人でがんばってもどうしようも無いのでしょうね。。。

 

タグ :

仕事のこと 勉強 英語の勉強    コメント:2

iKnow!でやっと2,000語憶えました

読了までの目安時間:約 2分

 

実は毎日の通勤時間で英語の勉強は続けてました。

1月から始めた、iPhoneで単語の勉強が出来るiKnow!というサービスで、やっと2,000語の勉強が終わりました。

ちなみに中学3年間で習った単語の数は1,000語程度だそうです。

2,000語レベルだと、意味が思い出せなかったり、間違って憶えてたりしたものも多かったのですが、見たことがある単語がほとんどでした。

このレベルの単語が聞き取れて、言いたいときにすぐに口から出て行けば、日常会話に困らないそうです。

聞き取りはまだしも、スピーキングはいまいち自信がないな。。

スピーキングの練習に軸足を移したいけどどうしよう?

実際に口に出すのが一番だと思うけど、通勤電車のなかでブツブツ言ってたらへんなヤツとして通報されてもイヤだし、家では晩酌するのでそんな時間ないし。。

会社にいるイギリス人と会話しててもいいけど、彼らも付き合ってくれるほど暇じゃないし。。

インドから来ているおねえちゃんに、おはなしに付き合ってもらうのも俺敵にはnice ideaだが、周りが許してくれそうな雰囲気じゃないし。

あと英語が話せるところってどこだ??

英語が公用語の会社なのに、会話の練習するのは、会社の中では難しいのね。。。

外に求めるにも、スクールとか通える時間に会社から帰ってこないし、流行のフィリピン人によるオンラインスクールも24:30が最終授業なので家に帰ってきてない可能性が高すぎるし、どうしよっかなぁ。

 

勉強 英語の勉強    コメント:3

やっと1000語

読了までの目安時間:約 1分

 

今日の出勤時の英単語の勉強で、やっと1、000語に到達しました。

photo:01


決してサボってたのではなく、実力です。

iPhoneからの投稿

 

勉強 英語の勉強    コメント:0

オンライン英会話のレアジョブを試して見ました

読了までの目安時間:約 2分

 

先週の週刊ダイヤモンドは英語と中国語の特集だったのですが、その記事に載っていたオンライン英会話をお試ししてみました。

記事の中の表の一番上に乗っていた、レアジョブというところです。

まぁ記事を読んでいない方には何のことやらわからないと思うのですが、スカイプでフィリピンの英語の先生とつないで、英語をレッスンしてもらう、オンラインの英会話スクールです。

料金は毎日25分のレッスンで月5,000円~と、かなりリーズナブル。

無料体験が出来るので、今日は無料体験をしてみました。

週刊ダイヤモンドに出たばかりなので、少し混んでいるのでしょうか?以前に無料体験したサイトと比べて予約が取りにくかったです。

多少のスケベ心から、講師検索から20~24歳の女性を検索して、予約を取りました。

で、先ほど会話が終わったのですが、それなりに普通に話せました。

会社でインド人の雄(推定35歳)と話しているのと変わらなかったです。

まぁ、こちらが適当なブロークンカタカナイングリッシュで話しても、辛抱強く聞いてくれるぶんだけ、インド人相手よりいいかな?本来はお金を払うサービスなので、当然っていえば当然ですが。。

もう一回無料体験できるし、次も悪い印象がなければ、オンライン英会話を受け始めてみます。

そろそろ、「インドに来い」って言われているのを、振り払うのも辛くなってきたので、本当の本気で。。。

 

勉強 英語の勉強    コメント:0

iKnow!のお勉強~2012年week9まで

読了までの目安時間:約 1分

 

あんまりここには書かないけど、英語の勉強は続けています。

っていうか、会社に外人さんがいるから、モチベーションは保てられます。容易に。

2月のiKnow!の勉強時間です。

$さて英語でも本気ではじめて見るか

36時間50分か。なんか微妙。やったようなやってないような。

今週1週間では、8時間13分

さて英語でも本気ではじめて見るか-iKnow-2月

1週間に10時間の目標なので、少し到達度が低いかな。

でもでも、今週日曜日は休日出勤をしていたので、こんなもんだと思います

 

勉強 英語の勉強    コメント:0

NHKラジオの基礎英語2

読了までの目安時間:約 2分

 

2chの情報によると、全然英語が出来ない人は、まずは英単語と英文法を徹底的に復習することが一番効果的だそうです。

その話を知って、英語の勉強をはじめてすぐに、文法本のForestを買ったのですが、なかなか勉強が進みません。

単語の勉強はiPhone(& PC)+iKnow!で出来ているのですが、本を開いて読み込むという「行為」が面倒だと思っている自分がいることに気づきました。

本を読んで勉強するのが面倒なら、誰かに教えてもらえばいいことに気づきました。

しかしながら、いまから学校には行けないので、NHKの英語講座をやればいいと思いつきました。

でも、中学生のように毎日10分とか15分を、ちんたらちんたらやってられないので、ある程度まとめて一気に片付けてしまおうと思いました。

でも教材を新品で買うのは高いので、ヤフオクを漁っていたら、2011年4月から2012年2月までの11ヶ月分の基礎英語2のCDが出品されていたので、入札し、今日落札できました。入試とか進級とかのシーズン外れなのでかなりお安く入手できました。数千円の「数」の部分がかなり低い数字でした(^。^)

NHKラジオの基礎英語2のテキストは、iPad2で読むことにして電子書籍を買えば1冊350円で、紙よりも安いし、古い版も手に入るので、電子版を一気に大人買いしました。でも11ヶ月分で3,850円。

土日に1日1ヶ月分勉強すれば、6週間で1ヶ月分が終わる計算です。

あとは新学期に入る前に、基礎英語3の1年分がまとめてヤフオクに出されるはずなので、いまから落札を狙ってます。

 

勉強 英語の勉強    コメント:0

iKnow!の勉強(2012年Week7)

読了までの目安時間:約 1分

 

2012年の1月から英語の勉強を始めました。
入社以来、何故か英語に縁がなく、学校卒業後二十数年間英語に触れていませんでしたが、いつのまにか会社の公用語が英語になり、今年に入って、英語を話す外国人の方々とミーティングしながら仕事を進める必要が出たためです。

もう、必死でやってます。

iKnow!は英単語の学習用ソフトです。パソコンとiPhone/iPad2で学習データを共用出来るので、平日は通勤電車の中でiPhoneで、休日はパソコンで、それぞれ勉強してます。
週の勉強時間は8時間に設定しています。

2012年1月の学習時間です。

2012-1

2012年2月のWeek7までの時間です。

2012-2-3w 

今日までのトータル学習時間はこんな感じです。

2012トータルweek7

 

勉強 英語の勉強    コメント:0