サラリーマン

課長はBARにいる!?

30日で人生を変える「続ける」習慣

読了までの目安時間:約 1分

 

ゴールデンウィークに九州に向かう飛行機の中で読んだ本です。

2010年11月の本なので少し古い本ですかね?

ベストセラーとか興味が無いので物凄い売れてる本で、そんなの知ってるよって感じならすみません。

でも、紹介したくなるほど内容が良い本です。

なかでも、『1つのことを習慣化するには1ヶ月かかる。なので1ヶ月に1つのことしか始めない。』(内容によっては3ヶ月とか6ヶ月かかる場合も)という考え方が参考になりました。

まずは1つの習慣化にチャレンジし、達成できたら2つめに着手することが肝要だそうです。

例えば節約と家計簿記載なんてものも2つの習慣化だそうで、達成は難しいそうですよ。

早起き、資格勉強、英会話、片付け、貯金、ダイエット、禁煙、etc

これで必ずうまくいく!と本の帯に書いてました。

 

タグ :

仕事のこと 勉強 読書    コメント:0

【緊急】○○安否確認 状況確認依頼

読了までの目安時間:約 1分

 

ってゆうタイトルのメールがいきなり来てビビりました。

○○ってところには自社の名前が入ってます。

三宅島で最大震度5強の地震が発生したので、WEBから安否確認システムにアクセスしろってゆうメールでした。

最近この手のシステムが流行だと思うのですが、システムに安否情報を登録してどのように役立てるのだろう?

メールに気づいていないことと、本当に応答できなくなったいることは、どのように区別をつけるのだろう?

たまたま飛行機に乗っていて何時間もメールに気づかないことくらい有ると思うのだが。。

逆に瓦礫の中に閉じ込められた状況を、会社に伝えて、会社は何をしてくれるのだろう?

謎すぎる?

きっと会社の中でどこか予算が付いた部者があって、予算を使う必要があったので、導入したんだろうなぁ。

そんな金があるなら、私のボーナスをもっと増やして欲しいものだが。。

 

仕事のこと    コメント:0

製品発売の日

読了までの目安時間:約 1分

 

今日は去年の夏から携わっていた製品がひっそりと出荷の日を迎えました。

ニュースリリース等はされずに本当にこっそりと出荷されていたみたいです。メーカーさんの先行リリースとでも言うのでしょうか?市場で問題ないかをそっと見守るみたいな感じです。

おかげさまで、何の問題も連絡されませんでした。良かった良かった。

36協定をぶっちぎってまで作り上げたこの製品、市場で評判良ければいいな。市場で問題おきなければ良いな。

正式なニュースリリースが有るのは、4/11の木曜日だそうです。

いつも扱っている製品とは違う方式なので、ちょっとドキドキ。

明日は、この製品に携わったメンバー数人で飲み会です。ちょっとワクワク。

早めに寝て体力蓄えます。

 

仕事のこと    コメント:0

定年が65歳に?

読了までの目安時間:約 2分

 

テレビがないので社会の出来事にとっても鈍感な私ですが、今日は職場で定年が65歳になるなんて話をしていました。

私が会社に入社した25年前は定年が55歳の時代でした。

その後10年くらい働いてから、定年が60歳に延長された記憶があります。当時はあまり働きたくなかったので、5年も長くなっちゃったんだ。。。と思ってました。

さらに又伸びて、あと17年も働くことになったのですねぇ。

長いですけど、働くことが出来るよう健康でいたいものです。

現在は、65歳と言ってもそこそこ若く見えますけど、今65歳の人が生まれた1948年の男性の平均寿命は55.6歳だそうです。1948年当時にもし65歳定年とだったら、数学的には半数以上の人が亡くなっている計算になります。

私が生まれた1965年の男性の平均寿命は67.7歳。この年に65歳定年だとしても、40%くらいは亡くなっているのかな?

今の男性の平均寿命は79.4歳だそうです。昔は良かったとか言い出すやつがたまにいるけど、絶対に今の方がいいな。

ちなみにWikipedia(国の平均寿命順リスト)によると、平均寿命44歳以下の国もあります。

日本人に生まれて良かったよ(^。^)

私の知ってる人がみんな、健康で長生き出来ますように〔(/-o-)/〕なむなむ

 

仕事のこと    コメント:0

さすがに休みに飽きました

読了までの目安時間:約 1分

 

26協定違反の出勤停止が始まってまる3週間が経過しました。

基本的に業務時間中は家にいようと思ってずっと英語の勉強をしていたわけですが、さすがに家にいるのも飽きてきました。

男は仕事をしてなんぼだと言いますが、それは男は家にじっとしていられないからが故の詭弁だと思うようにすらなっちゃいました。

もうそろそろ仕事したい。。

 

仕事のこと    コメント:2

週刊ダイヤモンド読者モニター

読了までの目安時間:約 2分

 

縁があって、もう7年間も週刊ダイヤモンドを年間購読しています。

今月の初めに、定期購読者を対象とした広告モニター募集のメールが届いていましたので申し込みをしたところ、昨日モニター当選の連絡をもらいました。

1年間毎週記事を読んでその感想を書くと、3ヶ月に1回ダイヤモンド社の書籍を2冊もらえる特典があります。

実は私、週刊ダイヤモンドの読者モニターに当選するのはこれで2回目になります。

1回目はたぶん一昨年くらいで、1年間毎週感想を書いて、2冊×4回分の書籍を無料でいただきました。

無料でもらったからというわけではないですが、ダイヤモンド社の書籍は読み応えのあるしっかりとしたものだと思います。

基本的に本はため込む方ではなく、読んである程度の時間が経過したら、ブックオフに二束三文でたたき売るということを繰り返しているのですが、その時のダイヤモンド社の本はまだ手元に残ってます。

ぱっと本棚を見渡すと、チームリーダの教科書、結束力の教科書、年上の部下とうまくつきあう9つのルール、どこでもオフィス仕事術、なんてのがありました。

1冊1,500円くらいなので、年間にすると12,000円くらい特典を受けてることになります。年間購読料は1年あたり19,000円(3年購読の場合)なので、かなり得している気がします。

あ、でもこうゆうのはGive and Takeを忘れちゃいけないので、かなりまじめに感想を書いてますよ(^^ゞ

 

仕事のこと    コメント:0

仕事を休んで10日以上

読了までの目安時間:約 1分

 

今日は3月11日だったので、3月1日から11日目。つまり出勤停止11日目ということになりました。

成果がどれだけ出るか分からないけど、昼間は英語のお勉強をしている状態です。

やっと何を言っているのか聞き取れるようになって来た気がします。

3月3日から始めた、『速読速聴・英単語 Basic2400 ver.2』が、本日やっと全てを読み終えました。

8日間で読み終えたのですが、一応、CDの音声だけを聞いて意味が分かるようになるところまで持ってこれました。まだ1周だけなので何回か繰り返してこのレベルは100%完璧に聞き取れるようになりたいです。

中学英語レベルでもなかなか難しいなぁ。

良くこんな英語力で仕事してたなぁ<自分

さあ、もうしばらく頑張ろう。

 

仕事のこと    コメント:2

明日から出勤停止

読了までの目安時間:約 1分

 

36協定違反で3月1日から出勤停止されました。正しくは「3月全ての日を代休にしなさい」と命令されました。

明日から休みです。

とりあえず明日は、単身赴任先の部屋を掃除して、朝の11時からオンライン英会話のレベルチェックを受けて、月曜日からのスパルタコースのオンライン英会話の準備をします。

午後からはヨドバシカメラに行って、欲しかったデジカメを買って、自宅に戻ります。

土曜日に、自宅からアパートまで車で来て、このパソコンとかウィスキーとか持って帰ります。

祝杯のために買って帰ってきました。

単身赴任ライフを満喫するぞ!-All Malt

ニッカオールモルトです。

アップにしてみました。

単身赴任ライフを満喫するぞ!-All Malt

やっぱ今はこの程度の画質ですよね。

さぁデジカメ買って無意味にウィスキーの写真をアップしまくるぞ!!

 

仕事のこと    コメント:0

あと1週間

読了までの目安時間:約 1分

 

36協定の大ぶっちぎりに伴い、3月全て代休にすることとなったのですが、3月まであと1週間となりました。

普通の36協定より上の36協定の特別条項の年間上限ってやつを、1月終わった時点ですでにオーバーしていて、2月の残業分は3月に代休を取って埋め合わせをすることになりました。

本当は私は管理職なので、法律の解釈的には、36協定の適用除外になるのですが、1月で年間1200時間の残業では、さすがに不味いと会社に判断してもらえたのでしょうか?

そんな棚ぼたの1ヶ月の休みですので、有意義に過ごしたいと思います。

一応、一気に英語を話したくなりたいので、毎日10時間くらい英語を勉強しようかな?

週に2度は打ちっぱなしに行こうかな。平日に。

ショートコースも良いなぁ。

あと1週間後が楽しみです。

 

仕事のこと    コメント:4

インド人と喧嘩

読了までの目安時間:約 2分

 

今日はインド人と仕事の事で大喧嘩をしてしまいました。

もちろん英語で(?)

喧嘩の相手は普段は一番仲良いヤツで、実はイスラム教徒のインド人で、肉・魚全部OKの変わったインド人です。

インドでイスラム教は差別の対象らしく、宗教差別をほとんど受けない日本が大好きなヤツです。

なんの訛りか良く分からないけれど、普段から良く分からない、しかもウルトラ早口の英語をしゃべるヤツですが、技術的なバックボーンはしっかりしているヤツです。

自分で言うのもなんですが、自分も25年以上技術的な仕事をしてきたので、技術的なバックボーンはしっかりしていると自負しています。

そんなレベルの(お互いを認め合ってる?)技術屋どおしが、技術的な話でひとたび見解が違うようになれば、もう自分の主張が正しいと思い込んでいるので、議論が平行線をたどってヒートアップ必然。

ホワイトボードを前にして、絵と言葉で持論を曲げずに説明しあうわけです。

私はヒートアップすると、誰にも分からない北海道弁がでるので、『なんまらけつきた』とか言いながらホワイトボードを叩き始めるし、ヤツはヤツで、インドでマイナーなアラビア語で怒鳴りだすし。

収拾が付かなくなったころに、部下(日本語ぺらぺらのインド人)から、冷静な英語で、『you both said the same』みたいなことを言われて、一気に頭が冷えてとても恥ずかしい思いをしてしまいました。

今年4回目の年男なので、もう少し冷静にならなきゃな。反省。

 

仕事のこと    コメント:2