週刊ダイヤモンドの広告モニターの謝礼

課長はBARにいる!?

週刊ダイヤモンドの広告モニター

読了までの目安時間:約 2分

 

今年の4月から定期購読している雑誌の週刊ダイヤモンドの広告モニターをしています。

定期購読者宛のチラシをたまたま見て応募したら当たったのです。

毎週毎週雑誌の広告について、見た覚えがあるか?とかインパクトがあったか?とか質問がありその質問にWEBで回答をしております。

広告モニターは1年間なのですが、その第一期分として、4月から6月までのモニターの謝礼が届きました。

こんな封筒で届いたので家族は何事かと思ったようです。

ダイヤモンド広告モニタ

中身は、本が2冊です。

ダイヤモンド社の書籍20冊のうちから好きな本を選ぶ形で私がチョイスしました。

1冊目がコピーライター佐々木圭一さんの伝え方が9割。

Amazonでは評価が高いようです。->伝え方が9割

もう一冊は齋藤 孝さんの雑談力が上がる話し方。

こちらは人気がある本で、Amazonランキングで、「趣味・実用 > 常識・マナー」1位 、「ビジネス実用 > ビジネスライフ」1位 です。(注文した時も、8/10現在も)

齋藤 孝さんは最近テレビにも出ているみたいですね。相変わらず私はテレビを見ないのでその辺りには疎いのですが。

私はうちの息子が小さな時に見ていたNHKの日本語であそぼの監修をしていたイメージが強く残っています。

Amazonはこちらから->雑談力が上がる話し方―30秒でうちとける会話のルール

普段は本をとっとと読んでしまうタイプなのですが、今度の月曜日にフェリーで北海道に行く予定なので、長い時間の暇つぶしに備え読まずに取っときます。

でも、2冊じゃ全然足りないので、あと5冊くらいは買わなければ。。

 

タグ : 

仕事のこと 勉強 読書    コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: