サラリーマン

課長はBARにいる!?

Bowmore12年

読了までの目安時間:約 2分

 

3月19日にも開けていた(ボウモア12年-アイラモルトの女王-)ので、今年2本目のBowmore12年です。

ボトルの形が変わったわけでは無いので、前の写真と代わり映えしないが1枚。

BOWMORE 12years

前回は撮影していなかった色はこんな感じ。

bowmore色

ちょっと薄い色かな?

いろんな種類の写真を撮りためたら並べて比べてみます。

このBowmoreは、スコットランドのアイラ(islay)というところに蒸留所があります。

スコットランドと言えばゴルフとスコッチ。ゴルフの聖地はセントアンドリュースだが、スコッチの聖地と言えばこのアイラです。

Bowmoreの蒸留所はこのアイラの中心にあるそうです。(地理的に中心なだけです。)

定年退職をしたら、セントアンドリュースとアイラに行くぞ!

それまでに、英語がしゃべれるようにして、ゴルフもセントアンドリュスをせめて80台で回れる腕前にするぞ!

ところで、このBowmoreは国分寺のドンキホーテで買いました。

スコッチは全然人気が無いのか、棚の上の方にこぢんまりと置かれています。

ドンキ酒売り場

Bowmore12Yearsより余市10年の方が高いんだね。さすが世界のニッカ(^。^)

 

タグ :  

家呑み ウィスキーはお好きでしょ♪    コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: