サラリーマン

課長はBARにいる!?

AysEnglishスパルタコース(25日目)

読了までの目安時間:約 4分

 

オンライン英会話のAysEnglishスパルタコースを受講し始めて今日で25日目でした。

この講義だけで、1日5時間(正確には50分×5回)なので、今月に入って125時間勉強したことになります。

これくらいは会話し続けていると、だんだん英語に慣れてきました。そして、勉強の仕方もやっと分かってきました。このペースで3か月くらい続けられると、少しはましな英語になりそうな気がします。しかし4月からは期が変わり、36協定違反状態がリセットされるので、それほど英語ばかりをやり続けられません。でも英語公用語の会社であることは変わらないし、実務上もインド人を使って仕事して行かなきゃいけないし。。。ナヤマシイ。

毎日やってきたことを纏めておきます。

リーディング:1時間

たぶんオリジナルの教材でしょうか?150~250ワードくらいの文章が題材になります。

私のレベルで知らない単語が1つか2つくらい。

まず音読をして、一つ一つ単語の意味を確認していきます。講師と理解度を共有するために、英語で確認をします。まるで英英辞典を読んでいるようです。

単語の意味が確認できたら、再度音読します。こうするとしっかりと文章の意味が取れるようになります。いわゆる精読っていう読み方になるのでしょう。

その後、理解度を深めるために、内容に関するQAを5題~7題やります。言わずもがなですが、英語で質問されて英語で回答します。

最後に文章中に出てきた単語を使ってクロスワードパズルをします。縦15問×横15問くらいの大きさです。結構難しいです。

文法:1時間

英語で文法の説明を聞きます。

最初は何を説明されているのかさっぱり分かりませんでした。

Please make 3 sentences using be-verb.とかusing adjectiveとか言われても??で、What do you mean 'adjective'?と聞いても、小難しい説明またはfor example:red or busy,,etcなんて説明じゃさっぱりかんかん?

文法用語が出てきたら、その都度Write Downしてもらい、英和辞典で調べるようにしてから授業が進むようになりました。

文法は日本語の本で勉強したほうが早かったかも知れません。Be動詞、現在形・過去形、進行形、現在完了形と受け身まで習いました。

習ったというのは、たとえば、英語で口頭で「この動詞を使って、現在完了形で3センテンス作れ」と言われて、とっさにすぐ出てくるようになったというレベルです。

語彙:1時間

はっきり言って私にとっては難易度が高い。共通一次世代の高校で習う文法(当時は文法と言っていたが今考えると語法だったかな。)

たぶんオックスフォードとかケンブリッジとかの教材を使っている感じ。

今はまだ難しすぎたので、時間をおいて復習してみよう。

下記については又今度。

スピーキング:1時間

ビジネス:1時間

 

勉強 英語の勉強    コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: