サラリーマン

課長はBARにいる!?

【緊急】○○安否確認 状況確認依頼

読了までの目安時間:約 1分

 

ってゆうタイトルのメールがいきなり来てビビりました。

○○ってところには自社の名前が入ってます。

三宅島で最大震度5強の地震が発生したので、WEBから安否確認システムにアクセスしろってゆうメールでした。

最近この手のシステムが流行だと思うのですが、システムに安否情報を登録してどのように役立てるのだろう?

メールに気づいていないことと、本当に応答できなくなったいることは、どのように区別をつけるのだろう?

たまたま飛行機に乗っていて何時間もメールに気づかないことくらい有ると思うのだが。。

逆に瓦礫の中に閉じ込められた状況を、会社に伝えて、会社は何をしてくれるのだろう?

謎すぎる?

きっと会社の中でどこか予算が付いた部者があって、予算を使う必要があったので、導入したんだろうなぁ。

そんな金があるなら、私のボーナスをもっと増やして欲しいものだが。。

 

仕事のこと    コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: